無敵のワードプレス有料テーマ!ハミングバードが超人気な5つの理由

こんにちは。ブロガーのニシムラ・ケイイチ(@prblggr)です。

はじめてワードプレスの有料テーマを購入するときって、すごく不安ですよね。

私もこれまでたくさんの有料テンプレートを購入したのですが、全部が全部気に入ったかというと、正直そうではありません。

むしろ最近になってやっと、最高のワードプレステーマに出会えたと感じています。

今アメブロやライブドアブログでブログを書いていて、ワードプレスをつかってみたいけどなんだか難しそうと踏み出せずにいる方。

すでにワードプレスでブログを書いているけど、無料テーマにも飽きてきたし、そろそろ有料のテーマで本格的なブログをつくりたいと思っている方。

そんなあなたにも後悔してほしくないですし、最高にオシャレで書きやすいテーマと出会って「ブログってチョー楽しい」と感じていただけたら、本当にうれしいです。

そこで今回は、数百種類あるワードプレステーマの中なら、僕が自信を持っておすすめしたい3種類の国産有料テーマをご紹介しますので、ぜひテーマ選びの参考にしてみてください。

ワードプレスおすすめ有料テーマ1「ハミングバード」

ワードプレス 有料テーマ おすすめ ハミングバード

公式サイトより

〜ブロガーのための完成されたテーマで執筆に集中したいあなたへ〜
Googleで「ワードプレス 有料テーマ」と検索すると、本当にたくさんのテーマがヒットするのですが、

そのなかでも、今ブロガーを中心に最も人気のワードプレステーマが、「OPEN CAGE」(株式会社bridge )のテンプレートです。

Web製作者・ブロガーとして活躍する株式会社birdge代表の矢野キチさんが、ブロガーのためのワードプレステーマにこだわった、書き手も読み手も満足できるシンプルで高機能なテーマを販売しています。

なかでも「ハミングバード」は、

誰が使っても簡単に美しいブログサイトを!

というコンセプトで、Webの知識がない人でもオシャレで本格的なブログが作れるということで、男女問わず人気のテーマになっています。

西村
ちなみに、当ブログで使用中のテンプレートもハミングバードです^^

それではワードプレステーマ「ハミングバード」の魅力をご紹介していきます。

「ハミングバード」の魅力1 美しすぎるデザインで、記事を書くことだけに集中できる

ワードプレス 有料テーマ おすすめ ハミングバード

公式サイトより

私はこれまで、有料無料問わずたくさんのWPテーマを使ってきました。

それで

「どのテーマもわるくないんだけど、どうもしっくりこないなあ」

とモヤモヤしているときにたまたまハミングバードに出会ったんです。

人気ブロガーの橘桃音さんが運営するブログ「ももねいろ」で紹介されていたのがキッカケでした。

そして1番素晴らしいと思ったのが、スマホから見た時の美しすぎるデザインです。

私のサイトは、スマホからの流入が7割以上占めていることもあり、スマホから見るデザインは1番重要視したいところです。

「もうメッチャキレイ!ずっと眺めていたいぐらい美しい!」

オープンゲージのテーマは、全てモバイルファーストでつくられているのです。

スマホで見た時のデザインは、うっとりするほどキレイなのです。

引用:ももねいろ

ももねさん以外にも、多くのブロガーさんが「とにかく美しい!」とハミングバードを絶賛しています。

そうなんです!

ハミングバードは一言でたとえるなら

完成された美しいデザインでブログ執筆に集中できるワードプレステーマ

ワードプレスにあたらしいテーマを導入するときって、デザインのカスタマイズで少なくとも数日、ふつうは1週間以上時間をとられてしまいます。

だけどハミングバードを導入してはじめにやることといえば、テーマカラーとレイアウトを決めることくらい。

あとはそのまま書きはじめても、素人っぽさゼロの本格的なブログを作ることができるんです。

「ハミングバード」の魅力2 可愛すぎるアニメーションで、読者を飽きさせない

OPEN CAGEのほかのテーマにはないハミングバードだけの一番の特徴は、トップページのクルクル回るスライドショーと、ヘッダーや記事中の動くアニメーション

ヘッダー画像が上からストーンとふってきたり、アイキャッチ画像が下からポーンとあらわれたり、読者の目をひくアニメーションがいくつも用意されています。

さらに、トップページではおすすめしたい記事をスライドショーで表示することができ、読者に最大限アピールできるようになっています。

ほかにもフラットデザインで可愛くて大きなSNSシェアボタンや、おしゃれなプロフィール欄など読者を飽きさせないための工夫がいっぱい。

「カスタマイズに時間をとられたくないけど、デフォルトのダサいブログはイヤ!」

「とにかく記事を書くことに集中したい!」

そんな悩みを一気に解決してくれる大満足のワードプレステーマなんです。

「ハミングバード」の魅力3 便利すぎるショートコードで、執筆がチョー楽に

ワードプレス 有料テーマ おすすめ ハミングバード

公式サイトより

ハミングバードでは、OPEN CAGEテーマ限定の専用ショートコードをつかうことできます。

コレがめちゃくちゃ便利なんです。

ブログカード風の関連リンク、補足説明
こんなふうに関連記事のリンクや、補足、注意書きも一発。

ボタン風リンク

アフィリエイトなどで使える、大きくて見やすいボタンだってかんたんに作れちゃいます。

ほかにもさまざまなショートコードを無料で使うことができて、読者の読みやすさだけでなく、書き手の使いやすさにもこだわったテーマになっています。

ハミングバードのショートコードについては別の記事にまとめたので、よければこちらもご確認ください。

感動!ハミングバードの便利すぎるショートコードをまとめてみた

「ハミングバード」の魅力4 開発者の手厚いサポートで、安心してブログを書くことができる

デザインがオシャレでショートコードも便利なハミングバードなのですが、実は私がハミングバードの購入を決めた一番の理由は、

テーマ製作者の矢野キチさんのやさしくて器の大きいお人柄!

だったんです。

ハミングバードを購入するとき、ほかのテーマと迷って決めかねていた私は、機能のことについて矢野さんに何度もメールで質問をしたんですね。

「こんな機能はないの?」

「あんなカスタマイズがしたい!」

と、まるで駄々っ子のように質問責めにしたあげく

「もう少し検討します」

とまさかの購入見送り・・・。

すると矢野さんからこんなお返事が届きました。

西村様

矢野でございます。
ブログをお読みいただきありがとうございます。

ご希望の仕様に沿うことができず残念ではございますが
西村様にとってぴったりのテーマが見つかりますことを
願っております。

今後別の機会がございましたら当テーマのことも思い出していただければ幸いです。

大人!!

「腹を立てるどころか、こんなステキなメールを。。なんて器の大きい人なんだ」

と感動した私は、そのあとすぐさま謝罪のメールをおくり、ハミングバードを購入したのでした笑

テーマを自作できるくらいPHPやHTML、CSSに通じているプログラマーならともかく、なるべく記事を書くことに専念したいブロガーにとっては、購入後のサポートは非常に気になるところですよね。

ハミングバードは、使い方のガイドやサポートフォーラムだけでなく、テーマ製作者自身が手厚いサポートをしてくれるんです。

テーマを購入してからも、何度もメールサポートをしていただいたり、ときにはわざわざ管理画面にログインしてエラーを診断してくださったり。

売りっぱなしのテーマを多い中、製作者の顔が見えるというのは本当にありがたいですよね。

あなたも、もしハミングバードのことで気になることがあれば、ぜひ一度矢野さんにメールしてみてください。

きっとハミングバードだけでなく矢野キチさんのことも大好きになると思いますよ!

「ハミングバード」の魅力5 安すぎ!?圧倒的なコスパ

これだけオシャレで至れり尽くせりのハミングバード

やっぱり気になるのはお値段ですよね。

数あるワードプレステーマの中でも高機能なのにびっくりするくらい価格が安いのも、私がハミングバードを自信をもっておすすめできる理由なんです。

ワードプレスのテーマは、通常10,000円〜30,000円が相場です。

業者にオリジナルテーマを制作してもらう場合には、100,000円以上の費用がかかりますし、ショートコードの利用やサポートは別途有料なんてテーマを多いんです。

でも、ほかのWPテーマと比較してもオシャレで高機能なハミングバードは、ショートコードも使い放題、サポートまですべて込みで、税込み7,980円です。

正直、これだけのWPテーマが10,000円を切っているというのはかなり衝撃的なことなんですよ。

私はもうOPENCAGE以外でWPテーマを買うことはないと思います。

それぐらいお気に入りの、みんなにおすすめしたい最高のWPテーマがハミングバードなんです。

もちろん、テーマを導入してわからないことがあれば、私にもどんどん聞いてくださいね。

せっかくおなじテーマをつかっているので、できる限りサポートさせていただきます。

ぜひハミングバードを導入して、最高のブログライフをスタートしましょう!

ワードプレスおすすめ有料テーマ2「アルバトロス」

〜ワードプレスを、もっとシンプルに楽しみたいあなたへ 〜
ハミングバードの最大の特徴は、トップページや記事中の動くアニメーションです。

かなり目立つので私も大変気に入っているのですが、中にはアニメーションを使わずにもっとシンプルにブログを楽しみたい方もいらっしゃいますよね。

そんなあなたにおすすめなのは、OPEN CAGEの人気WPテーマ「アルバトロス」です。

アルバトロスの特徴は、シンプルにこだわったデザイン。

アニメーションなど不要な機能を一切排除して、とにかくシンプルにブログを書きたいという方におすすめできるワードプレステーマです。

ただシンプルなだけでなく、ハミングバードにはない2段のグローバルメニューなど、より機能的なデザインになっています。

お値段はハミングバードと同じ7,980円。

基本的な機能はハミングバードとおなじなので、便利なショートコードを使ったり、スライドショーを表示させたり、テーマのサポートも受けられます。

高機能なテーマをシンプルに使いたいという方は、ぜひアルバトロスをご検討ください。

ワードプレスおすすめ有料テーマ3「ストーク」

〜さらに高機能なワードプレステーマを求めるあなたへ〜
最後にもうひとつ、おすすめのワードプレステーマをご紹介します。

その名も「ストーク」

ストークは、まだリリースされたばかりのOPEN CAGEの最新WPテーマです。

一言でいうと、ハミングバード、アルバトロスがさらに進化した究極のテーマ

ハミングバードやアルバトロスは、元々モバイルファースト、つまりスマホから見たときの読みやすさ、美しさにこだわって作られています。

ストークは、OPEN CAGEのモバイルファーストデザインをベースに、ブログマーケッターのJUNICHIさん監修のもと、スマホでさらに読みやすくするために細部にまでこだわって作られたテーマなんです。

たとえば

  • スマホ専用のグローバルメニュー(メニューバー)や検索窓で、読者が自分の読みたいページに迷わずに飛ぶための工夫
  • 見出しのデザインがよりシンプルになったり文字の大きさが大きくなって、より早くて読みやすいページデザイン
  • PCと別々のウィジェット構成が可能なスマホ専用のフッターウィジェット

などなど、OPEN CAGEのテーマ製作ノウハウとJUNICHIさんのマーケティングノウハウでさらに進化を遂げた最高のテーマになっています。

JUNICHIさんをはじめプロも愛用中のテーマなので、ブログ初心者だけでなく上級者にも文句なしにおすすめできます。

気になるストークのお値段は、税込み10,800円

ハミングバードアルバトロスよりもちょっとだけ高価です。

ただ確実に価格以上の価値のあるテーマなので、多少高くてもより最高のブログを作りたいというのであれば、迷わずストークをおえらびください。

ワードプレスの有料テーマは初心者にこそおすすめ

ワードプレスでブログを書いてると、テーマ選びってホントに悩みますよね。

正直、ワードプレスは無料テーマでも十分たのしめます。

プロブロガーやアフィリエイターの中にも、無料テーマを使っている方はいます。

ただ、無料テーマは自分でカスタマイズすることを前提につくられているものがほとんどで、HTMLやCSS、PHPなどの知識がないと自分のカラーが出しづらいんですよ。

とく人気の無料テーマは使っている人も多いので、時間をかけてカスタマイズをしないとなかなかオリジナリティが出せません。

だからはじめてワードプレスでブログを書く人にこそ、有料テーマをおすすめしたいんです。

まずは無料テーマでって方が多いんですが、まったく逆です。

いきなり無料テーマを使ってしまうと、カスタマイズにばかり時間をとられて、ブログを書きはじめるまえに挫折してしまうかもしれません。

有料のワードプレステーマであれば、無料に比べてつかっている人も少ないうえに、はじめから完成されたテーマばかりなので、かんたんに自分だけのオリジナルブログが作れるんです。

それ以外にも、サポートが充実していたり、ショートコードやプラグインなどの便利な機能があったり。

会社員や主婦の方であまりブログに時間をとれなかったり、とにかく記事を書くことに集中したい方にも有料テーマはピッタリです。

私もはじめは、形のないモノにお金を払うことにかなり抵抗がありました。

だけどはじめて使ったときは本当にワクワクしたし、ブログ運営がもっと楽しくなって、結果的にブログで稼げるようにもなりました。

いい買い物をしたと、心から感じています。

あなたもぜひOPEN CAGEのテーマで、最高のブログを作ってみませんか?

OPEN CAGEのテーマがおすすめできる本当の理由

以前、テレビやラジオで活躍していた経営コンサルタントの方が学歴詐称で炎上して話題になりましたよね。

火のないところに煙は立たぬと言いますが、やっぱりどこか怪しさがただよっていたんでしょう。

経営コンサルタントにかぎらず、コンサルタントとよばれる職業にはどうしても怪しいイメージがつきまといます。

それは、自分でやってない教えるだけの人がいるからだと思うんです。

「ホントに経営が上手いなら、自分で会社経営すればいいじゃん!」

「ホントに投資が上手いなら、自分で投資すればいいじゃん!」

みたいな。

ブログやインターネットビジネスの世界でもこういうことはよくあります。

すこし成果がでたら、それにレバレッジをかけて情報商材を売ったりコンサルティングをする。

それで教える方にばかり一生懸命で、自分のブログやビジネスはおそろかになる。

ちょっと話がそれてしまいましたが、実はワードプレスのテーマでも、作りっぱなし、売りっぱなしでテーマの更新もサポートもないような商品が存在するんです。

だけどハミングバードアルバトロスストークは、もともと製作者の矢野さんが、自分がブログを書くために使いやすさや読みやすさを追求して作ったテーマです。

そしてもちろん、今でもご自分で使っていらっしゃいます。

だからテーマのいい部分もわるい部分も知り尽くしているし、不具合にもすぐに対応してくれて、頻繁もテーマの更新もされています。

それだけ安心してブログに集中できるテーマになっているんです。

これだけいいテーマなので当然なのですが、OPEN CAGEのWPテーマはWebストアのダウンロードランキングで1位、2位、3位をに独占しています。

実力のあるブロガーさんたちも大絶賛している最高のワードプレステーマの実力を、ぜひご自分の目で確かめてみてください。

まとめ

今回は、おすすめの国産ワードプレステーマハミングバードアルバトロスストークをご紹介しました。

ブログは無料ではじめられるのが最大の魅力なので、はじめからお金をかけ過ぎるのはよくありません。

でもワードプレスのテーマは自分のお店のデザインを決めるようなものなので、アクセス数や収益にも直結する本当に大切なものです。

だからこそ、きちんと納得のいくものを選びたいですよね。

あなたにとってぴったりのテーマが見つかりますことを願っています!

こちらの記事も人気です

感動!ハミングバードの便利すぎるショートコードをまとめてみた

ABOUTこの記事をかいた人

ニシムラ・ケイイチ

ブロガー | フリーライター | アフィリエイター | インフラエンジニア | 記事制作の得意ジャンルは「IT/マネー/グルメ/旅行/歴史・文化/書評/映画」| 個人ブログ:3.1万PV/月 | ASランク:ゴールド | 九州出身 | 立教大学中退 | twitter:@nissy421