こんにちは、ニシムラ(@nissy421)です。

15年ぶりに卓球大会に出場してきました。

地域クラブが主催するこじんまりとした大会だったのですが、結果は4戦全敗。圧倒的敗北です。

勝てそうだからタチが悪い

卓球大会に参加!
もちろん負けたことは悔しいのですが、何が悔しいって勝てそうな相手にことごとく負けたこと。

4試合やって、一人はかなり実力差があってどうにも勝てそうにない感じでしたが、あとの3試合は勝てない試合じゃなかったんですよね。

サーブもよく効いていたし、大量にリードを奪うセットもあったのですが、最終的に取れたのは1セットのみ。

負け癖がついているというのかな。

気持ちですでに負けているような試合ばかりでした。

緊張からなのか、1試合目には久々に足がガクガクきて棒立ちのままラリーをする場面も。

はじめの頃よりはずいぶん痩せましたが、まだまだフィジカルも弱いですね。

「P4MATCH」というスマホ1台で完結する大会運営の形

4戦全敗
今回の大会は、「P4MATCH」というシステムを使って行われました。

P4MATCHは、大会の申し込みから支払い、組み合わせの作成、試合のマッチング、結果の記録など、大会の進行管理をスマホ一台で完結できるシステムなんですね。

運営者は雑務から解放されるし、参加者もリアルタイムで大会の進行状況を把握できるので試合がスムーズに進んでいきました。

卓球大会なのにみんなスマホばかり眺めている異様な光景に最初は少し戸惑ったのですが、

「次はいつ呼ばれるんだろう?」

「もう名前呼ばれちゃった?」

なんて待ち時間にソワソワする必要もないし、慣れたらとんでもなく楽ですねえ。

参加費はポイントのチャージ制で、余ったらP4MATCHで開催されているほかの大会で使うこともできます。

今回の大会以外にも色々な団体が主催しているので、積極的に参加してみようと思います。

▽参考URL
p4match

まとめ

というわけで、今回は15年ぶりに大会に出た感想をまとめました。

たぶんしばらくは散々な結果が続くと思いますが、ひとつでも多くの大会に出るのが上達の秘訣だと思うので、めげずにチャレンジしていきます。