こんにちは、ニシムラ(@nissy421)です。

先日、練習に行ったら珍しい用具を使う選手に出会いました。

フォアに表ソフト、バックに粒高(OX)を貼った異質攻撃型のプレーヤーです。

大学時代は主将も務めたという若い男性でした。

フォア表バック粒って、有名な選手だと日本生命でプレーして愛ちゃんキラーと呼ばれた末益亜紗美さんという方がいたそうですが、実際にお目に掛かるのははじめてじゃないかな。

なんでも元々はフォア裏バック粒の選手だったのですが、大学で先輩のプレーに憧れてフォア面を表ソフトに変えたんだそう。

ラケットも粒高用の珍しいものを使っていて、用具への強いこだわりが伝わってきました。

どんな球がくるのかやる前からビビりながら試合へ。



切れたサーブもあっさり返されるし、浮いた球はバンバン打ち込まれるし、打つ手なし。

完敗でした。

全然歯が立たなかったけど、珍しい選手とプレーできておもしろかったなあ。

ちなみにトップの写真はボクのラケットです。悪しからず。

初対面で「写真撮らせて」とはなかなか言えないのでした。