賢威8.0のフッターにあるコピーライトにブログの開始年を追記する方法をご紹介。

賢威8.0ではブログの一番下の欄にコピーライト(©:著作権マーク)が表示されている。

初期状態では、©の右横に今年の西暦とブログ名も表示されるようになっている。

この記事を書いているのが2019年3月14日なので、当ブログであれば

© 2019 KEIICHI NISHIMURA.COM

がデフォルトの表記だ。

でもせっかくならブログを開始した年も表示して、長く運営しているブログだということをアピールしたい。

© 2016-2019 KEIICHI NISHIMURA.COM

↑たとえばこんな風に。

そこで本記事では、賢威8.0のフッターのコピーライトを編集する方法を解説する。

※親テーマを直接編集するので、テーマをアップデートすると内容が消える可能性があります。※事前にバックアップを取り、自己責任で編集してください。

【賢威8.0】©コピーライトにブログの開始年を表示する方法

今回のステップは7つ。

基本的な流れは、コピーライトが書かれているフッターのファイルを見つけて、そこに開始年を追記する。

それではやっていこう。

1 WordPressの管理画面から外観にマウスのカーソルを合わせ、テーマの編集(テーマエディター)をクリックしてページを開く。
外観にマウスのカーソルを合わせ、テーマの編集をクリック

2 画面右上の”編集するテーマを選択”の右横の▼をクリックして、賢威8.0を選ぶ。
賢威8.0を選ぶ

3 賢威8.0を選んだら、右横の選択をクリック
右横の選択をクリック

4 画面右側にテーマファイルの一覧が出てくるので、テーマフッター(footer.php)をクリック。
テーマフッターをクリック

5 ファイルの中からコピーライトのコードが書かれている部分を探す。
copyrightのコードを探す

<small>&copy; <?php echo date('Y') . ' ' . get_bloginfo( 'name' ); ?></small>

※キーボードのCtrl+F(MacはCommand+F)を押すと検索窓が開くので、 get_bloginfo をコピーして窓に貼りつけて検索すると同じ場所に移動できます。

6 コードを見つけたら、copy;のあとの<の前に開始年(ハイフン)を追記する。
ブログの開始年を追記する

<small>&copy; 2016-<?php echo date('Y') . ' ' . get_bloginfo( 'name' ); ?></small>

7 開始年を追記して、画面左下のファイルを更新ボタンをクリックしたら完成!
copyrightにブログの開始年が追記された

追伸、賢威のシンプルさがたまらない

賢威8にWordPressテーマを変えてから、あれこれとカスタマイズをしております。

とはいえほとんどデフォルトのままなんですけどね。

この主張しないシンプルさがたまらないんですよ。

ハミングバードのポップでオシャレな感じも大好きだったんですけどね。

もっとゴリッとした文章コンテンツで勝負したいという気持ちが強くなるにつれ、賢威のようなシンプルなテーマに魅力を感じるようなりました。

どんなテーマやデザインを使うにせよ、ブログの主役は文章ですからね。

YouTubeやTikTokなど動画メディアが流行るようになって、きちんと文章を書けるブロガーの希少価値はますます高くなると感じています。

賢威8 ※NEW


↑最新の賢威8がダウンロード開始
テーマ名 賢威8
コンセプト 2万人がえらんだSEOに強いマニュアル&テンプレートセット
用途 ブログ・アフィリエイトサイト・Webメディア
対象レベル 中級者〜上級者
複数サイト ◯ ※1回の購入で複数サイトに利用可能
AMP △ ※自己設置
サポート ユーザー限定サポートフォーラム※運営が回答※過去11年79,000件以上のアーカイブからも検索可能
決済方法 クレジットカード決済 (PayPal)/銀行振込
価格 24,800円(税込)

賢威の3つの特徴

  • SEOに強いWordPressテーマとして不動の人気を誇り、2007年1月に誕生以来12年にわたり延べ26,000ユーザーに利用されてきた実績
  • PVランキング機能、共通コンテンツ機能、キャラ登録機能に加え、賢威8ではスマホ用フッターパネルリンクカード機能も追加
  • 賢威フォーラム(WordPressやSEOに関する質問もOK)SEOマニュアルなどサポートも充実

※当ブログ使用テーマ