【寄稿】ブログ初心者に問う。あなたのブログ熱はなんですか?

こんにちは。ニシムラ(@nissy421)です。

本日は、起業家ブロガーのぶんたさんに寄稿していただきました。

とっても熱い気持ちになれますよ!

ブログ初心者に問う。あなたのブログ熱はなんですか?

こんにちは起業家ブロガーのぶんたです。

今回はにしむーさんのブログへ寄稿させていただきます。

ご依頼頂いたお題はメディア運営やブログ論について。

ブログに関してはまだ半年のぼくが偉そうに語れることはそこまで多くありませんが、今回はブログを始めたばかりの方に向けて、1つ大事なことを問いたいと思います。

ブログは継続あるのみ

さて、まずぼくが半年運営してみてブログについて予想通りだったことを書いておきます。

やっぱりブログも継続あるのみなんです。継続しない人にブログでの成功はありません。

基本的にどんな事業でもそうなんですが「継続×改善」があるからこそ事業というものは成功します。

逆に言えばこの2つが出来ないならブログ運営を続けても意味がありません。

ではそのためには何が必要なのでしょうか?

モチベーションを保つには

ズバリ、必要なのはモチベーション。これだけです。モチベーションが上がれば何事もやり遂げれますね。

ただこれを常に持つのが本当に難しい。

人は感情の生き物ですから、時と場合によって大きく感情が揺さぶられます。

例えば「ちょっと疲れたなあ」くらいでも、人によっては「ブログ続けるって決めたけど今日はいっか」ってなってしまいますね。自分もブログに限らずこういった経験はよくあります。

では、ちょっとやそっとでは消えないモチベーションをどうやって保てばいいのか。

それではモチベーションを保つ方法について深掘りしていきましょう。

あなたがブログを書く理由はなんですか?

モチベーションを維持する方法は案外簡単で「理由」がハッキリしているかどうかなんです。

「私はこんな目標があるからブログを書きたい!」そう言った思いをしっかりとわかっている人ほど、ブログを継続できます。

逆に言えば、この理由にブレがあるからみんな継続できないんですよ。

ぼくは何人かにブログ運営について気をつけていることは何か?と聞かれることもあります。どうやって記事を継続して書いているんですか?という質問も。

これに対してぼくはこういった質問で返します。

「あなたのブログを書く理由はなんですか?」

承認欲求

「私のことをもっと多くの人に知ってほしいんです!」

こう答える人は言うなれば承認欲求が強いです。多くの人が「自分はこんなところで燻っている人間じゃない」という思いを内に抱えています。だからこそブログやyoutubeなどのメディアで一気に有名になりたいと思うわけです。

この欲求が強い人はしっかりとそれを理解した方がいいです。未来の自分を描いて「私はいつかこうありたい。だから今ブログを書く!」そうやってもっと自分を曝け出して考えてみましょう。

ぼくもこの欲求が強いのですが、この思いが強ければ強いほど、毎日コツコツ発信することに意義を感じれますね。加えてSNSの運用もしっかりと視野に入れた行動を取れます。目標や理由が強いと手も脳も勝手に動くんですよ。この状況になればあなたは恐らくブログを継続出来るでしょう。

お金稼ぎ

「ブログって稼げるらしいんで始めました!」
ただ実際は承認欲求よりもこう答える人が多いです。こうした人はブログで稼げない傾向がぶっちゃけ多いですね。お金は何かを得る手段であり、本来の目標や理由はその何かでなくてはならないのです。

また、短絡的に稼ぎたいのであればブログよりも何かの事業を企てた方が圧倒的に楽です。こういった点を取ってもお金稼ぎを理由にするのであれば「なぜブログでお金を稼がなくてはならないのか?」「なぜお金を稼ぎたいのか?」をしっかりと明確にするべきでしょう。

「私は○○がしたい!だからお金が必要!その為にブログで稼ぐ!」こうやってハッキリと断言できればきっとあなたの意欲は増すはずです。

まとめ

ブログには「継続」が必須であり、「モチベーションアップ」には「強い理由」が必要であるという話でした。

特になんとなーくブログを始めたブログ初心者の方はぜひこの点をもう一度見つめ直し、しっかりと強い意志を持って運営を行ってください。

ブログはそのままあなたの鏡です。あなたがとった行動は絶対に裏切りませんから。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ワードプレスで初月1万PVを実現する10のアクセスアップ戦略

2016.11.13

ABOUTこの記事をかいた人

ニシムラ・ケイイチ

ブロガー | Webライター | 九州男児 | 立教大学中退| 好き→猫、旅、読書 | 趣味で文系エンジニア | 夢はおっぱい | 童顔だけどオッサンだもの | 美しい言葉や素敵な文章が集まる日本一のブログを目指して、心震わす珠玉の読み物をあなたに。詳しいプロフィールやお仕事のお問い合わせはこちら⇒ ニシムラ・ケイイチのプロフィールとお問い合わせのページ