何者!?史上最高の美人YouTuber「ベルりんの壁」の秘密

こんにちは。ニシムラ(@nissy421)です。

本日は、僕がおもわず「何者!?」とうなってしまったヤバいYouTuber、「ベルりんの壁」のベルさんをご紹介します。

今回は特別に、ご本人にインタビューもさせていただきました。

まずベルさんの魅力をお話してから、おすすめの動画をご紹介していくので、もしいきなり動画がみたいよーって場合は、目次で下まで飛ばしちゃってくださいね!

史上最高レベルの謎の美人YouTuber・ベルさん(ベルりんの壁)の魅力

先日YouTubeをみていたら、たまたまおもしろい動画が流れてきたんです。

いろいろとお話をするまえに、まずは一度、その動画をみていただきましょう。

YouTuberベルさんの「ベルりんの壁」というチャンネルで、女子高生が斎藤さんゲームをするという内容です。

ニシムラ
めちゃくちゃおもしろいやん!はじめてみたけど一体何者!?

それで気になってそのままいくつか動画をみてみたんですね。

正直な感想は



マ・ジ・で!衝撃的でした。

どうしてこんなスゴイYouTuberが今まで注目もされずにいたのか。

「これは一刻も早くブログで紹介しなければ!!」と、衝動的にベルさんにメールを送ってしまったくらいです。

それくらい自分の中で大きな事件だったんですね。

まったくあたらしいメディアの形

ベルさんの動画をみて僕が感じたのは、

「かわいい」でも「おもしろい」でもなく「あたらしい!」ということ。

小学生のなりたい職業の1位に輝くくらい注目されているYouTuber、最近はチャンネル登録者数50万人、100万人といった人気YouTuberが続々と誕生しています。

どの動画もすごくおもしろいですよね。

でも、たくさんの動画をみていてひとつ、気づいたことがあるんです。

人気のYouTuberさんって、動画の型が決まっているんですね。

たとえば僕がよくみているチャンネルでいえば、

  • 実験・商品レビュー系動画
  • ヒカキン、はじめしゃちょー、カズ、瀬戸弘司、ラファエル、ヒカル、禁断ボーイズ、水溜りボンド、フィッシャーズ、桐崎栄二、怪盗ピンキーなど。

  • 炎上系動画
  • シバター、PDRさんなど。

  • ゲーム実況系動画
  • ろあ、ヤマダノヤマチ、もえりん、赤ひげのとも、カズ、瀬戸弘司、ミラクルぐっちなど。

  • 雑談系(ニコ生出身系)動画
  • ねこてん、ぷろたんなど。

  • 大食い系動画
  • 木下ゆうか、ススルなど。

  • お化粧系動画
  • 佐々木あさひ、関根理沙、あやのなど。

  • 英語系動画
  • バイリンガールなど。

    (敬称略)

    というふうに、YouTuberとして成功するための道すじがだんだんと整備されてきているわけです。

    かつ「このYouTuberはこのジャンル!」と、ある程度ジャンルの住み分けもされています。

    それだけYouTubeが成熟してきたということなので、とても素晴らしいことだとは思うんです。

    だけど正直、「みたことあるような動画だなー」と感じてしまうことも多いんですよね。

    ところが、ベルさんのチャンネルは、今あげたどのジャンルにも当てはめることができません。

    のちほどご紹介しますが、「あたらしいことを広く深く」をモットーに、斎藤さんゲームのようなネタ動画以外にも、ご自身の趣味をおもしろく紹介する動画や、高い知性を感じさせる教養動画も公開しています。

    法律や時事について解説したり、ピアノに歌にダンス、書評、美術館レビューなどなど、本当に多才。

    なんというか、今までのYouTuberを個々のテレビ番組の製作会社にたとえると、ベルさんは自社コンテンツだけでひとつの放送局を運営しているテレビ局のような存在です。

    僕は今回、動画をご紹介するために「ベルりんの壁」チャンネルのほとんどすべての動画をみたのですが、ジャンルが多彩なので、ずーっと見ていても全然飽きがこないんですよね。

    そして何より、きちんと思考をして自分の言葉で語っている点にYouTuberとしてのプライドを感じました。

    動画のクオリティがYouTuber史上最高レベル

    型にはまらない動画ジャンルもさることながら、ベルさんの動画をみて僕が一番びっくりしたのは、ひとつひとつの動画のコンテンツとしてのクオリティの高さです。

    だれもやっていないジャンルに挑戦していく企画力

    わかりやすさ、伝わりやすさを重視した構成力

    アナウンサーのような声と、言葉に対する豊かな感性が織りなす巧みな表現力

    やみくもなカットや勢いにたよらない、適切にテロップや音楽を交えた完成度の高い動画をつくる編集力

    どれをとっても、先ほどご紹介した日本のトップYouTuberたちに遜色ないレベルの、非常に上質な動画をつくっていらっしゃいます。

    YouTuberというより、動画という作品を創るアーティストといったほうが正しいかもしれません。

    動画をつくっていない門外漢の僕があれこれ批評するのはちがうかもしれませんが、イチ視聴者として素直にそう感じました。

    ニシムラ
    それにしても、どうしてこんなに質の高い動画を(しかもひとりで)作れるんだろう?

    不思議でしょうがなかったのですが、動画をみすすめていくうちに、その秘密がすこしだけわかった気がします。

    ベルりんの壁チャンネルが開設したのは2015年の6月。

    そして2016年12月現在、チャンネル登録者数は8500人、動画数は400本ほどです。

    1年半あまりで8500人のチャンネル登録者を獲得したこともすごいのですが、それよりも注目していただきたいのは、ベルさんが投稿した動画数です。

    1年半弱で400本ということは2日に1本以上のペースで動画を投稿しつづけていることになります。

    400本ですよ!?

    ブログ記事を400本書くことをかんがえたら、これがいかにすごい数字かおわかりいただけると思います。

    そして、はじめのころとくらべると、動画のクオリティが格段に上がっているのがわかります。

    2015年7月に投稿されている初期の動画をみてみると、照明も編集も一切ない、どこにでもある普通の動画なんです。

    それが、わずか1年ちょっとの間に、ものすごい勢いで進化してプロ並みの動画制作技術を身につけている。

    動画でもときどきマジメで芯の強い一面が垣間見えますし、きっと陰で相当な努力をされているのでしょう。

    あらためて、ベルさんをただの美人YouTuberでかたづけちゃいけないと感じました。

    何者!?正体不明の謎が想像をかきたてる

    ベルさんは、年齢も職業も住んでいる場所も、個人情報を一切動画で公開していません。

    (ちなみにご本人は現役JKだと主張しています笑)

    「隠す」という手法は、メディアをつくるうえでものすごいパワーを秘めています。

    たとえば4人組の人気ロックバンドGReeeeNが、テレビや雑誌に顔を一切出さないことで一気にブレイクしたのは記憶にあたらしいですし、いま一番旬なYouTuberのラファエルさんも仮面で顔を隠しています。

    隠すことで、視聴者の知りたいという欲求をかきたてることができるんですよね。

    もちろん知りたいと思う要素がなければいくら隠しても意味がありません。

    「こんなにおもしろい動画をつくっているベルさんは一体どんな人なんだろう?」と背景を知りたくなるということです。

    詮索することはご本人から禁止されているのでくわしくは書きませんが、僕も「いくつなんだろう?」「どんな仕事をしているんだろう?」「どんな人生を送ってきたんだろう?」と大変気になってアレコレ想像をしました。

    そしてイメージをふくらませることで、より一層ベルさんの動画にハマってしまったんです。

    う〜ん、ホントに気になる(笑)

    ベルりんの壁のおすすめ動画

    さて、長くなりましたが、僕がいま一番注目しているYouTuberベルさんの動画の中から、特におすすめの作品をいくつかご紹介します。(動画数が多すぎるので、本当に一部だけです。)

    モテ講座

    書評

    美術館レビュー

    ピアノ

    歌動画

    ベルらじ(ラジオ)

    モノマネ

    タイピング

    時事

    法律

    謎の美人YouTuberベルさんに独占インタビュー!

    今回は特別に、YouTubeをはじめたキッカケや撮影秘話をベルさんにインタビューさせていただきました。

    ベルさんのファンはもちろん、これからYouTubeをはじめたい方も必見ですよ!

    ニシムラ
    それではよろしくお願いします。

    ベルさんがYouTubeをはじめたキッカケは何ですか?

    ベルさん
    自己満です(笑)

    明確なキッカケがないので、あちこち適当な回答をしています。

    ニシムラ
    なるほど。なんとなくはじめてハマってしまったわけですね(笑)

    では好きなYouTuberさんはいますか?

    ニシムラ
    バイリンガールのChikaさんです。

    本人の美さ賢さはもちろんのこと、動画の画質から内容から全てが洗練されており、そのクオリティーに驚かされます。

    女性がメイク系以外のジャンルで成功されているという点も憧れの念を抱きます。

    ニシムラ
    たしかにChikaさんの動画も他の人がマネできないほど作品としてのクオリティが高いですよね!

    ではベルさんが動画をつくるときに一番意識していることは?

    ベルさん
    聞き取りやすいようにすることでしょうか。

    ハキハキ喋り、単語や文節ごとの不自然なカットはなるべく避けるようにしています。

    私の趣味に興味が薄い人やYouTube慣れしていない人にも内容がすんなり入れば嬉しいです!

    ニシムラ
    そうか!ベルさんの動画がわかりやすいのは、YouTube慣れしていない人も意識されているからなんですね!ドイツのベルリンの壁が崩壊したように、ベルさんにもYouTubeの壁をどんどん壊してほしいと思います。

    ベルさんのチャンネルには本当にたくさんの動画がありますが、その中でも一番好きな動画を教えてください。

    ベルさん
    読書感想文おすすめ本紹介ですね。

    自分の得意分野と視聴者のニーズがマッチした動画を作成できたと思います。

    ニシムラ
    うんうん、僕も本が大好きなので、書評動画は一番刺さりました^^

    次です。YouTuberをやっていて一番うれしかった瞬間は?

    ベルさん
    一番というものはないのですが、ポジティブなコメントやTwitterのリプライを貰う時は嬉しいです。

    「ベルさんの説明がわかりやすいから興味持った!」とか「気になったので早速本買っちゃいました。」なんて言われるとにやけます(笑)

    ニシムラ
    ブログでもおなじですが、やっぱり視聴者さんや読者さんから感想をいただけるのが何よりうれしいですよね!

    では逆に一番つらかった瞬間は?

    ベルさん
    一部シーンを撮ったつもりで撮れてなかったってやつです。

    編集段階に入って気付いた時には、メイクや着替えのやり直しを考えて呆然とします。

    ニシムラ
    うわーそれはショック(^^; ブログの文章を足すようにかんたんに編集できないのがYouTubeの大変なところなんですね!

    それにしても、ベルさんの動画は非常にクオリティが高いと思うのですが、動画の撮影技術はどこで覚えたんですか?

    ベルさん
    独学です。未だにWindowsに内臓されているムービーメーカーを使用しているので技術ってものはありません。

    逆に言うと私レベルの動画なら誰でも作れます!

    ニシムラ
    独学なんですね!無料であそこまでつくれるなんてびっくりです!

    「ベルりんの壁」って変わった名前だと思うのですが、チャンネル名の由来は?

    ベルさん
    美女と野獣のヒロイン“ベル”に憧れているからです。

    ただ、ベルだけだと個性がないと思い“ゆうこりん”みたいな感じで“名前+りん”が可愛いかと“ベルりん”になりました。

    後はもう“壁”をつけるだけです。意味わからないですね。

    結果としては、私を検索しても本家のベルリンの壁が立ちはだかるので、SEOとしては最悪です(笑)

    ニシムラ
    ほー!プリンセスのベルだったんだ!いつか本家を超えてほしいです(笑)

    ところでベルさんはブログも書かれるそうですが、好きなブロガーさんはいますか?

    ベルさん
    ブロガーというより漫画家かもしれませんが、“たのしい4コマ”はついつい見てしまいます。
    ニシムラ
    わかります!ベルさんのシュールな4コマもかなりツボです(笑)※ベルさんのブログ

    YouTuberとしての夢や目標はありますか?

    ベルさん
    年内チャンネル登録者1万人です。

    また、最近YouTube FanFestに参加し、私もあの場に立ちたいと思いました。無謀でしょうか?思考は現実になると思っています!

    ニシムラ
    ベルさんなら絶対なれますよ!FanFestで逃げ恥を踊るベルさんが見られる日をたのしみにしています^^

    それでは最後に、これからYouTubeをはじめたい方、YouTuberになりたい方にアドバイスをお願いします!

    ベルさん
    「始めたかったら始める」「なりたかったなる」とりあえずやってみて向き不向きを判断するしかないと思います。

    私も最初はなんとなくでしたが、続けるうちにチヤホヤされるためにはどうしようかと考え始め、今に至ります。まだ足りないです!笑

    ニシムラ
    たしかに!やってみないことには向いているかどうかもわからないですもんね!

    今日はありがとうございました^^

    さらなるご活躍を期待しています!

    まとめ

    いかがでしたか?

    メディアをつくるものとして、ベルさんの動画で受けた衝撃や感動がすこしでも伝わればうれしいです。

    ぜひチャンネル登録をして、あなたのお気に入りの動画をみつけてくださいね!

    一緒にベルさんを応援していきましょー^^

    こちらの記事もおすすめです

    ————————–
    ニシムラ・ケイイチの詳しいプロフィールとお問い合わせはこちらからお願い致します。
    お問い合わせ

    ブログ更新はTwitterにてお知らせしております。ぜひフォローしてください!
    @nissy421

    ABOUTこの記事をかいた人

    ニシムラ・ケイイチ

    ブロガー | Webライター | 文系エンジニア | ブログ:3.4万PV/月 | アフィリ: ASランクゴールド | 九州出身 | 立教大学中退 | fav:猫、読書、歴史、文学 | 言葉を大切に、あたたかい文章を届けます。