あなたがブログを毎日更新しなければならない本当の理由

夕日とランナー

こんにちは。ニシムラ(@nissy421)です。

今回は、あなたがブログを毎日更新しなければならない理由をお話しします。

ブログを毎日更新するとSEOに効果がある?

よく、ブログを毎日更新するとSEOに効果があると言われますよね。

これは、半分正解で半分まちがいです。

実はGoogleが一番こだわっているのはコンテンツの量ではなく、ブログやサイトの質なんですね。

検索ユーザーの抱える問題を解決する、より良質なブログやサイトを検索結果に表示することがGoogleの使命だからです。

だからたとえ毎日更新をしていても、誰の役にも立たない、中身のない記事ばかり書いていてもGoogleは評価しません。

メイ
じゃあどうして毎日更新しなきゃいけないの?

理由は単純です。

Googleが求める質の高いブログというのは、人に好かれるブログのことだから。

そして、人は新しいものが大好きなんですよね。

新発売、新番組、リニューアルオープン・・・新しいというのは、人に好かれるために大切な要素のひとつなんです。

もし任天堂が、ずーっとマリオしか売っていなかったら、どうなると思いますか?

そのうちみんな飽きてしまって、全然売れなくなります。

それどことか、赤字で会社が潰れてしまうかも。

同じように、記事がまったく更新されていないブログも、読者は飽きて離れてしまいます。

逆に毎日更新してつねに新しい情報が載っているブログには、新しいものを好む人がどんどん集まってくるんです。

そうやってたくさんの人が集まるブログは、人だけではなく、Googleにも好かれるというわけです。

だから、ブログは毎日更新しなければなりません。

ブログを毎日更新するのは当たり前

最近は、「ブログを運営しています」という代わりに「メディアを運営しています」なんていう方が増えています。

肩書きもブロガーではなく、◯◯メディアクリエイター。

なんでもそのほうがカッコいいらしいです。

別にそれはいいんですが、メディアを運営していると言っているわりに、更新は3日に一回とか、下手したら1週間とか。

思わず「メディアなめてるの?」と言いたくなるような自称メディアもたくさん存在しています。

記事の内容だって、一体何をクリエイトしているのかわからないようなものばかり。

あなたは、テレビやラジオ、雑誌、新聞が、ちょっと疲れたから明日休みます!なんて言っているのを聞いたことありますか?

大手メディアがそんなことしたら、ふざけるな!って思いますよね。

ネットで大炎上して、ヘタしたら暴動になるかもしれない。

ボクとある大手メディアで働いたことがありますが、中の人たちは本当に必死ですよ。

雪が降ろうが嵐が来ようが、毎日記事を更新し続けなきゃならないし、大きな事件があると泊まり込みで記事を出し続けるなんてこともザラです。

テレビや新聞、雑誌、ネットニュースなど、大手メディアが毎日番組(記事)を出しているときに、あなたが毎日ブログを更新するのは、当たり前なんですよ。

毎日更新できるようにがんります!なんていうのは、プロ野球選手が毎日試合に出られるようにがんばります!と行っているのと一緒。

毎日更新するのは、メディアとしてごく当たり前の普通ことなんです。

趣味でブログを書いている人には関係のない話ですが、ボクのブログ読者のみなさんは、ブロガーで夢を叶えるためにがんばっているはずだと信じています。

少し耳の痛い話かもしれませんが、ブログで飯を食いたいと言っている人で、毎日更新ができないというのは、覚悟も努力も全然足りないんですよ。

というかむしろ、毎日更新するくらいの熱意が持てないなら、ブログは向いていないと思います。

先日、ブログサロンに入るならまず自力で1万円稼いでからというお話しをしましたよね。

ブログサロンで結果の出る人と出ない人の決定的な違い

2016.10.12

自力で1万円稼げない人とか、毎日更新ができない人は、はっきり言ってブログが向いてないです。

もっと楽に稼げる方法なんていくらでもあるのだから、別にムリをしてブログにこだわる必要なんてないんですよ。

でももしあなたが、文章を書くことが好きで好きでどうしようもなくて、どうしてもブログで稼ぎたいのなら、覚悟を決めましょう。

人気ブロガーになって、たくさんの人をしあわせにする覚悟を決めて、死に物狂いでやりましょう。

「雪が降ろうが嵐が来ようが毎日更新するのが当たり前!」

という意識を持って毎日ブログを更新することを、ボクは強くオススメします。

当たり前の基準値を上げる方法

当たり前という言葉は、とってもあいまいです。

男性にとっての当たり前が女性にとっては当たり前でないこともあるし、日本人にとっての当たり前が外国人にとっては当たり前でないこともあります。

そして当たり前は、時代によっても変化するんです。

30年前、大人がタバコを吸うことは、当たり前でした。

でもいま、禁煙するのが当たり前になっている。

いま、大人がお酒を飲むことは当たり前です。

でもきっと(ボクの予想ですが)30年後、禁酒するのが当たり前になっている。

そんなふうに、当たり前というのは、つねに変化します。

そして、当たり前の基準は、自分で決めることができるんです。

当たり前の基準値を上げる一番かんたんな方法は、他人と比べるのをやめること。

代わりに、自分と比べること。

ランナーのように、昨日の自分より0.01秒でも速く走ろうと努力する。

昨日の自分を基準にして、昨日の自分と真剣勝負することで、当たり前の基準値をグングンあげることができます。

自分という最強のらライバルを倒すゲームだと思って、ワクワクしながらブログの毎日更新を楽しんでみてください!

まとめ

今回は、ブログを毎日更新するのは当たり前だよ!覚悟を決めよう!というお話でした。

この記事は、みなさんに読んでいただきたいのはもちろんですが、ボク自身がこれから突き抜けていくために何度も読み返して肝に銘じたいことでもあります。

お仕事をされていたり、お子さんの相手をしたり、みなさんそれぞれ事情があって毎日更新は難しいと感じるかもしれません。

ボク自身、つい1ヶ月前までは、ブログ週休5日のプータローブロガーでした。

だけど、がんばってブログで稼げるようになったら、自分の大好きな仕事をして、お子さんやパートナーとの時間も好きなだけ過ごすことができるんです。

ボクもがんばるので、あなたもぜひ一緒にがんばっていきましょう!

自分と勝負×同士の存在=∞ ※2017年10月21日追記

この記事を書いてから、1年が経ちました。

その後のボクはどうだったか。

PVや収益は、おかげさまで急上昇しました。

しかし毎日更新のほうはどうでしょう。

このブログの更新数を見ていただければ答えは明らかですが、結果はわずか3ヶ月しか続きませんでした。

言うは易く行うは難し。

でも最近また、毎日更新を開始したんですよね。

Twitterのタイムラインにたまたまブログの #毎日更新レース という企画が流れてきて、おもしろそう!ってつぶやいたら成り行きで参加することになったのです。

ブログの毎日更新レースをやってみないか?【ブロガー向け記事】【ブログ初心者大歓迎】 | ライフリフォーマー

自分と勝負するのが大切。

この気持ちは今でも変わっていませんし、#毎日更新レース にしても昨日の自分に負けたくないから更新しているわけです。

でも、同じ目標を持って一緒にがんばっている仲間の存在というのも決して小さくありません。

昨日の自分と勝負する気持ちと、同じ志を持った同志の存在を掛け合わせれば、可能性は無限大。

もっと高く、もっと遠くを目指して、同志とともにズンズン歩いていきましょう。

関連リンク

初心者ブロガーさん歓迎!ブログのお悩み相談はじめます。

2017.10.19

ブログでお金を稼ぐってどういうこと?あなたのサイトから報酬が発生する2つの仕組み

2017.10.13

ブログの #毎日更新レース に参加します !

2017.10.10

ABOUTこの記事をかいた人

ニシムラ・ケイイチ

ブロガー | Webライター | 九州男児 | 立教大学中退| 好き→猫、旅、読書 | 趣味で文系エンジニア | 夢はおっぱい | 童顔だけどオッサンだもの | 美しい言葉や素敵な文章が集まる日本一のブログを目指して、心震わす珠玉の読み物をあなたに。詳しいプロフィールやお仕事のお問い合わせはこちら⇒ ニシムラ・ケイイチのプロフィールとお問い合わせのページ