東京で本場の讃岐うどんを!水道橋麺通団で絶品ぶっかけを食らう

こんにちは。ブロガーのニシムラ・ケイイチ(@prblggr)です。

僕は好き嫌いがなくて好きな食べ物が多いんですが、そのなかでも大好きな食べ物があるんです。

それは、ぶっかけうどん

学生のころから週に1度ははなまるうどんや丸亀製麺で温玉ぶっかけを食べていたし、営業の仕事をしているときは全国のショッピングモールをまわっていたので、お昼はかならずフードコートでぶっかけうどん。

ホント、うちの近所にあったら毎日通っちゃいそうです笑

そこで今回は、東京で本場の讃岐うどんを食べられると評判のうどん屋さん『麺通団』に行ってきたのでレビューします。

麺通団って?

麺通団は、東京ドームのお膝元、水道橋の路地裏に店を構えるうどん屋さんです。

麺通団って名前、だいぶ変わってますよね。

公式ホームページによれば、麺通団は「讃岐うどんブームの火付け役」なんだそうです。

もともとは香川県のタウン情報誌の編集長をつとめていた田尾和俊さんが、1989年に誌上で「ゲリラうどん通ごっこ」という讃岐うどん探訪記の連載をはじめたのがキッカケ。

1993年に連載をまとめて本を出版して、穴場探検の仲間をあつめて「麺通団」を結成しました。

そこから全国のマスコミが讃岐うどんに注目するようになり、讃岐うどん巡りにたくさんの人が香川を訪れるようになったんだとか。

讃岐うどんの仕掛け人としての功績が認められて、田尾和俊さんは高松市から「文化奨励賞」、香川県から「かがわ21世紀大賞」を授与されました。

そんな讃岐うどんを知り尽くした田尾団長と麺通団が、東京の讃岐うどんファンのために完全プロデュースしたうどん屋さんが「麺通団」なんです。

麺通団は東京に2店舗あります。

西新宿にある「東京麺通団」「水道橋麺通団」

今回は「水道橋麺通団」のほうにうかがいました。

お店の場所は、都営三田線水道橋駅のA6出口を出て1分のところにあります。
都営三田線水道橋駅
A6出口から地上に出たらそのまま左手に進んで2つ目の角、カラオケ屋さんを過ぎてスズキ自動車がある角を左折します。
水道橋駅そば
するとすぐ左手に、「讃岐うどん大使 水道橋麺通団」の大きな看板が見えてきます。
水道橋麺通団
店先にはなぜか巨大な釜が。何に使うんでしょう?
水道橋麺通団 釜
店の壁には、「水道橋麺通団心得」なる但し書きと大きな香川県の地図も。
麺通団心得

たまに団長が食べにくるらしい笑

麺通団 香川の地図

おっ!毎週月曜日は「アゲアゲデー」で揚げ物全品半額、金曜日は「生卵1個無料」ですって!
麺通団 アツアツデー
メニューはこちら。
水道橋麺通団 メニュー
余談ですが、この場所に麺通団をつくったのには理由があるんだそう。

すぐ目の前に、香川県の有名な神社、こんぴらさん(金比羅宮)があるんですよ。
水道橋 金比羅宮

それで香川にゆかりのあるこの地に、麺通団ができたんだそうです。

こんぴらさんといえば、香川県のプロブロガー ヨスさんがこんなブログを書かれているので、よかったらあわせてお読みください^^

こんぴらさんに来る前に! 知っておくと10倍楽しくなるアレコレ | ヨッセンス

いざお客さんでにぎわう店内へ

水道橋麺通団 店内
店内に入ると、まずうどんを注文して、そのあとに天ぷらをセルフでえらんでお会計を済ませるスタイルになっています。

まだ寒いのであったかいうどんと迷ったのですが、今回は大好きなぶっかけうどん(大)を注文しました。

ほかは人気なのか、肉うどんを注文しているお客さんが多かったです。

うどんを受け取ったら、どっさりつまれた揚げたての天ぷらから好きなものをえらんでレジにむかいます。

お会計を済ませてさっそくいただきましょう。

器でかっ!!麺通団のぶっかけうどん(大)を実食

どんっ!!
水道橋麺通団 ぶっかけうどん
わお!器でかっ!!

チェーン店の大サイズの1.5倍くらいありそうです。
水道橋麺通団 ぶっかけうどん

天ぷらはかきあげと豚をチョイス。

豚の天ぷらってめずらしいですよね!

(ちなみにはなまるうどんではゲソ天一択!笑)

金曜なのでたまごももらいました。

肝心のお味なんですが、とにかくコシがすごいです。

やや細めのツヤツヤな麺で、のどごしがたまりませんね。

あと表現がむずかしいんですが、なんというか、口にふくんだ瞬間にふわっと打ち立ての香りがひろがるんですよね。

オリジナルの出汁もクセになります。

ちなみに麺は、その日の職人さんによって微妙に変わるんだそうですよ。

手仕事感があってうれしいですね。
水道橋麺通団 天ぷら
付け合わせの天ぷらもかなりのボリュームです。

いやーおいしかったなあ。

大満足です。

実はあまりに感動して、2日連続で通ってしまいました笑
水道橋麺通団 肉かまたま
こちらはあったかい肉かまたま

イカとナスの天ぷらを添えて。

水道橋麺通団 出汁の蛇口
あったかいおうどんの場合は、レジ横についている出汁の蛇口(!?)で出汁を追加することもできるんですよ。

お肉がどっさり乗っていて肉かまたまも最高でした。

ほかのメニューも食べに通っちゃいそうです笑

水道橋麺通団の店舗情報

水道橋麺通団
今回うかがった「水道橋麺通団」の営業時間は、10:00〜23:30(ラストオーダーは23時)。

お休みは、不定休だそうです。

席は32席で広々としているので、平日のランチタイムをのぞけばそんなに並ぶことはなさそうですね。

あとは牛丼やカレーのほか、四国や西日本のお酒も豊富なので、お酒のシメにうどんを楽しむのもいいですね。

場所は、都営三田線水道橋駅のA6出口から徒歩1分。

JR中央線の水道橋駅東京メトロ丸の内線の後楽園駅からもそれぞれ5分ほどでたどり着きます。
東京ドームシティ
白山通りをはさんで反対側には東京ドームシティもあるので、たくさん遊んでおいしいうどんを食べて帰る休日なんていかがでしょう?

麺通団公式ウェブサイト

まとめ

今回は、東京で本格讃岐うどんが食べられる「水道橋麺通団」におじゃましました。

チェーン店もおいしいんだけど、やっぱり本場の讃岐うどんはちがいますねえ。

いつか香川でうどん巡りしてみたいな!

ABOUTこの記事をかいた人

ニシムラ・ケイイチ

ブロガー。1985年鹿児島生まれ。立教大(文)中退。2016年9月よりブログ「古風礼賛」を運営(3万PV/月)。ブログでは好きな本や映画、グルメなどを中心に紹介しています。書評や飲食店のインタビュー取材、雑誌・Webメディアでの執筆などお気軽にご相談ください。 ⇒ お問い合わせ