日本一のお金持ち、斎藤一人さんが冷蔵庫を持たない理由

こんにちは。西村です。

今回は、日本一の大金持ちの斎藤一人さんが冷蔵庫を持たない理由をお話します。

冷蔵庫といえば、わたしは昔、黄色い冷蔵庫を買って激しく後悔したことがあります笑

斎藤一人さんの冷蔵庫はコンビニ!?

斎藤一人さんの会社「銀座まるかん」の本社は、東京の下町、葛飾区は新小岩という駅のそばにあります。

日本一の大金持ちなのに、一人さんの会社は、新宿や品川にあるような大きな自社ビルではありません。

商店街の中にあるふつうの建物で、中に入ると、公民館にあるような折りたたみの長机とイスがならんでいます。

そんなちょっと変わったお金持ちの一人さんの会社には、もうひとつ、変わったところがあります。

それは、、、

斎藤一人さんが冷蔵庫を持たない理由

実は、一人さんの会社には冷蔵庫がないんです。

いまどき冷蔵庫がない会社って珍しいですよね!

一人さんはお客さんが来ると、事務員さんにこう言います。

「冷蔵庫からなにか冷たい飲み物を出してあげて」

すると事務員さんは、建物を出て目の前のコンビニに行って飲み物を買ってくるんです。

メイさん
そっか!一人さんが持っているコンビニなんだ!?

ううん。顔も知らない人が経営しているコンビニなんですって。

一人さんは、その秘密をこっそり教えてくれました。

「冷蔵庫って、自分で持ったら不便なんだよ。どんなに大きな最新型を買っても、入れたいものがみんなしまえるわけじゃないから。必ず入らないものが出てくる。でも、コンビニの大きな冷蔵庫なら、何でもあるよ。だからここには冷蔵庫がないの。」 引用:斎藤一人の道は開ける (PHP文庫)

びっくりですよね!

億万長者なのに、持つことに全然こだわっていない。

買おうと思えば、どんな大きな冷蔵庫だって買えるのに、全然興味がないんだそうです。

一人さんって本当に不思議な人ですよねー。

まとめ

一人さんが冷蔵庫を持たないのは、持つことに全然こだわってないからだったんですね!

さあ、わたしも冷蔵庫(近所のスーパー)にアイスでも買いに行こうかな。

それにしても、冬に温かい部屋で食べるアイスってどうしてこんなにおいしいんだろう笑

一人さんの持たない思想のつづきは、こちらの本で学べます^^

「斎藤一人さん」のおすすめ記事はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

ニシムラ・ケイイチ

ブロガー。ライター。2016年8月よりブログ「古風礼賛」を運営(3万PV/月)。85年鹿児島生まれ。立教大(文)中退。ブログでは好きな本や映画、グルメなどを中心に紹介しています。書評や飲食店のインタビュー取材、雑誌・Webメディアでの執筆などお気軽にご相談ください。 ⇒ お問い合わせ