逃げるは恥だが役に立つ 第7話のあらすじと感想・次回予告

こんにちは。にっしー(@prblggr)です。

逃げるは恥だが役に立つ第7話が終了しました。

正直、ものすごくツラいです。

逃げ恥ももう半分以上の物語が終わってしまいました。

こんなにおもしろいドラマを、あと少しでみれなくなってしまうと思うと、ツラい・・・

では、さっそく「逃げ恥」第7話のあらすじと感想をご紹介します!

平匡とみくりのキスの行方

前回放送のラストで、平匡が思いがけずみくりにキスをしました。

「これは物語が一気に進展するのか!?」

と期待しましたが、なんと平匡、次の日からまるで何事も無かったかのようにみくりに接します。

キスの件は徹底的にスルーしてひと言もふれない。

みくりは平匡の真意がつかめず、モヤモヤとした感情を拭えずにいました。

火曜のハグの日に残業で深夜に帰宅した平匡にせまりますが、やっぱりはぐらかされるみくり。

そんな中、平匡はみくりの誕生日をわすれたまま1ヶ月も過ぎてしまっていることに気づきます。

さらに、みくりのことを好きだと宣言している気の置けない存在、風間(大谷亮平)はきちんとプレゼントをあげていたことも聞かされ動揺する平匡。

平匡はみくりへのプレゼントを探しにあわててデパートへ行きました。

しかしプロの独身である平匡は、女性へのプレゼントをえらんだことがなく、何をわたせばいいものか決めることができませんでした。

困り果てた平匡が出した答えは「賞与」。

雇用主が従業員に個人的なプレゼントをわたすのはよろしくないからと、ボーナスとして現金をわたすことに。

みくりは「このお金はまさか、あのキスの慰謝料?」と、賞与のせいでますます悩んでしまいました。

みくりは思わず平匡の部屋へと乗り込みそうになりますが、思いとどまってメールをおくります。

「どうして私にキスしたんですか?」

メールを受けとり、自室で悶絶する平匡。

いつまで待っても返ってこないメールにしびれを切らすみくり。

悩みに悩んだ末、平匡はみくりに謝罪のメールをおくります。

「そうじゃない!理由が知りたいの!」

と頭を抱えるみくり。

結局当たり障りのないメールに終始しますが、二人はこの一件ですこしだけ心の距離を縮めることができました。

次の火曜日の朝、残業で遅くなるという平匡は、「今日はちゃんと、先に寝てください」とみくりを抱き寄せてギュッとハグをします。

このひと言にみくりは胸を撃ちぬかれ、平匡を好きな気持ちを抑えられなくなります。

一方、みくりにキスを受け入れらたことを知った平匡も、みくりへの思いがつのります。

そして、それから何度目かのハグに日の夜、ふたりは2回目のキスをします。

お互いに思いが高まりギュッと抱き合う中、みくりが口をひらきます。

「いいですよ。私は。平匡さんとなら。そういうことを、しても。。」

しかし!!

平匡はこの提案をまさかの拒否。

「ごめんなさい。無理です。僕には。そういうことがしたいんじゃありません」

とみくりを突き放してしまいます。

ショックを受けたみくりは、職場放棄をして平匡の家を飛び出してしまいました。

このままふたりの関係は終わってしまうのでしょうか?

恋の行方やいかに・・・

「逃げ恥」第7話の感想

はぁー。今週もムズキュンがとまりませんでした。

こんなにハラハラドキドキさせられるドラマもひさしぶりだなあ。

はやくふたりに結ばれてほしいと願う自分と、もっとハラハラさせてほしいと願う自分が倒錯しています。

ところで、こんなにムズキュンなドラマを演じている星野源さんと新垣結衣さんはどんな気持ちなんでしょう?

非常に無粋な憶測ですが、このままリアルでもおふたりが結ばれてしあわせになってくれたらなあ。

星野源さんは現在、ニッポン放送のラジオ番組「オールナイトニッポン」で月曜日のパーソナリティを担当しています。

わたしは昔から深夜ラジオが大好きで星野さんのラジオも聞いているのですが、全然変わらないんですよねえ。

深夜ラジオってどの人もみんな素が出るんですよ。

たとえばTVではちょっとおもしろいことを言う雑学王の伊集院光さんが、深夜ラジオではゲスい下ネタと野球の話ばっかりでチョーくだらない投稿でゲラゲラ笑うゆかいなおじさんに変身したり。

福山雅治さんも、ラジオだとTVの10倍おもしろいです。

テレビだと女性ファンにキャーキャー言われる福山さんですが、実はラジオだと男性ファンが多いんです。

それくらいギャップがあって、そういうギャップを楽しめるのが(パーソナリティとリスナーの距離が近いのが)深夜ラジオの魅力だったりするわけですよ。

それじゃ、星野さんのラジオはどうなの?って話なんですが、やっぱりTVでみるよりおもしろいです。

下ネタもいうし、TVよりもテンションが高いし、とってもおもしろい人です。

でもずっとラジオを聞いていても、根っこの部分は「逃げ恥」の星野さんと全然変わらないんですよね。

すべてを包み込むような優しさ。

わからないですよ。

ミュージシャンはチャラいっていうし、もしかしたらホントはものすごく腹黒い人なのかもしれない。

でも少なくともメディアで見知ることのできる星野源は、男性としてもとっても魅力的な方だし、だからこそ、

「星野さんなら僕らの新垣結衣をしあわせにできるはずだ」

なんて思ったりします。

来週が待ち遠しいなー♪

来週の「逃げるは恥だが役に立つ」第8話の予告

第8話の予告をちょこっとご紹介。

みくり(新垣結衣)が突然、家からいなくなった。みくりに対して拒絶をするような態度をとってしまったことが原因だと考え、困惑する津崎(星野源)。会社では、勘の鋭い沼田(古田新太)に2人の関係について核心をつかれそうになり、悩ましい一人の日々が続く。

また、みくりに家事代行に来てもらっている風見(大谷亮平)も、仲の良い百合(石田ゆり子)もみくりの行方を知らない様子だった。

ある日津崎は、日野(藤井隆)に飲み会に誘われ、ひょんなことから風見とみくりのことについて言い合いになり、珍しく感情的になってしまう…。 

【引用】あらすじ|TBSテレビ:火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』

まとめ

本日は、

「逃げるは恥だが役に立つ」第7話のあらすじと感想

でした!

ちなみにまだの方や見逃してしまった方は、『TVer』という民放公式動画アプリで放送終了後から次週の放送まで無料でみられるので、チェックしてみてくださいね♪

↓公式サイトに飛びます
民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

1話からまとめてみたいなら「Hule」でも全話を配信中です。2週間無料キャンペーン中だそうですよ^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

逃げ恥だけじゃない!新垣結衣が可愛すぎるおすすめドラマ超一覧!

2016.11.08

ABOUTこの記事をかいた人

ニシムラ・ケイイチ

ブロガー。1985年鹿児島生まれ。立教大(文)中退。2016年9月よりブログ「古風礼賛」を運営(3万PV/月)。ブログでは好きな本や映画、グルメなどを中心に紹介しています。書評や飲食店のインタビュー取材、雑誌・Webメディアでの執筆などお気軽にご相談ください。 ⇒ お問い合わせ