ブログのドメイン更新を忘れたら料金が3倍になった話

ドメイン 登録回復手数料 手続き

こんにちは。にっしー(@prblggr)です。

WordPressでブログを書いている方は、ムームードメインお名前ドットコムなどのドメイン取得サービスを使って独自ドメインを取得していますよね。

ドメインは、一度取得したら終わりではなく、マンションの契約のように毎年更新料がかかります。

そして、この更新をわすれてしまうと大変面倒なことになってしまうのです。

しまった!ドメインの更新忘れてもうたー!

その日、休日なのに朝6時に目を覚ましたわたしは、さっそくブログを書こうとChromebookをひらきました。

しかしWordPressのダッシュボードにアクセスすると、「このページは開けません」とエラー表示が。

にしむー
Wi-Fiが届いてない?いや、つながってるよなあ。

ソースコードもいじってないし。どうしたんだろう。。

にしむー
あ!そうだ!

ドメインの更新わすれてた!

そっかー。支払い期限が昨日までだったんだ。

じつは当時、ちょうど1年つかったドメインをそのまま更新するか、新しいドメインを使うか悩んでいて、ギリギリまで更新をせずにいたんですね。

メールでも更新の通知はきていたはずなのですが、メルマガやセールスレターが届くのがイヤでふだん使わないメールアドレスを登録していたので、まったく気がつきませんでした。

にしむー
まあ2000円ちょっとだしちゃちゃっと更新しちゃうか。

と、ムームードメインの管理画面をみて、私は凍りつきました。

支払い金額 9547円

にしむー
え!?

なにかの間違いだろうと、目をこらしてもう一度よーく見てみる。

支払い金額 9547円(税込)

にしむー
ええー!!!

どうしてこんな高いんだよー!!!

(わたしが契約していたドメインの場合)通常の更新料は2840円だったのですが、どうやらドメインの登録回復手数料というのが6000円かかるらしい。

にしむー
マジですか。いくら忘れてたからって3倍払えってそんな殺生な(泣)

更新するかかなり悩んだのですが、せっかく1年つかったドメインで思い入れもあったので、泣く泣く支払いをすませドメインを更新しました。

復旧まで2〜3日掛かると聞いて不安だったのですが、さすがは業界最大手!仕事がはやい!

ネットバンキングで振り込みをしてものの5分でブログが復旧しました。

そんなわけで、わたしは通常の3倍近い料金をはらってドメインの権利を取りもどしたのでした。

にしむー
今だから笑い話になるけど、当時はホントにあせったなあ
新米猫ブロガーのメイさん
ズボラな性格がまねいた悲劇ね!
にしむー
はい、反省してます^^;

更新料の支払いをクレジットカード払いに設定している方には関係のない話ですが、

振り込みや口座振替で支払いをしている方はお忘れなきようよーくご注意ください!

.com、.net、.jp・・・ドメインの種類によって復旧のルールが違います

ドメインの登録回復手数料のルールは、 .com や .jp など、各ドメインごとにこまかく定められています。

ちなみに当時わたしが使っていた .jp ドメインは復旧のルールがちょっと特殊でした。

■契約期限日の後の汎用JPドメインの更新

廃止ドメインの登録復旧費用【 税抜 6,000 】が、
更新費用とは別途費用として発生いたします。

※回復手続が可能な期間は、期限が切れた翌月の15日までです。

お手続きが可能な期日が限られておりますので、
お早目にお手続きをお願いします。

.jpでは6000円でしたが、.com や.net など、.jp 以外のほとんどのドメインで20000円の登録回復手数料がかかるそうです。

■『 .com 』『 .net 』『 .org 』『 .biz 』『 .bz 』『 .info 』『 .cc 』
『 .tv 』『 .me 』『 .vc 』『 .mobi 』『 .asia 』『 .xxx 』
『 .holdings 』『 .gallery 』『 .today 』『 .camera 』『 .estate 』
『 .bike 』『 .company 』『 .email 』『 .graphics 』『 .systems 』
『 .photos 』『 .ventures 』『 .photography 』『 .center 』『 .tips 』
『 .technology 』『 .support 』『 .contractors 』『 .ceo 』
『 .careers 』『 .land 』『 .kitchen 』『 .guru 』『 .shoes 』
『 .clothing 』『 .training 』『 .solutions 』『 .singles 』
『 .lighting 』『 .academy 』『 .equipment 』『 .management 』
『 .enterprises 』『 .recipes 』『 .plumbing 』『 .voyage 』
『 .domains 』『 .construction 』『 .computer 』『 .cab 』
『 .limo 』『 .directory 』『 .diamonds 』『 .builders 』
『 .nagoya 』『 .agency 』『 .camp 』『 .education 』『 .glass 』
『 .institute 』『 .repair 』『 .club 』『 .coffee 』『 .florist 』
『 .house 』『 .international 』『 .solar 』『 .codes 』『 .farm 』
『 .holiday 』『 .marketing 』『 .viajes 』『 .zone 』『 .cheap 』
『 .bargains 』『 .boutique 』『 .cool 』『 .watch 』『 .sexy 』
『 .tattoo 』『 .link 』『 .guitars 』『 .pics 』『 .photo 』
『 .gift 』『 .blue 』『 .red 』『 .pink 』『 .kim 』『 .works 』
『 .expert 』『 .xyz 』『 .wiki 』『 .rentals 』『 .cruises 』
『 .vacations 』『 .flights 』『 .villas 』『 .tienda 』
『 .condos 』『 .properties 』『 .maison 』『 .events 』
『 .productions 』『 .dating 』『 .partners 』『 .cards 』
『 .catering 』『 .cleaning 』『 .community 』『 .tools 』
『 .industries 』『 .parts 』『 .supplies 』『 .supply 』
『 .tokyo 』の場合

・期限が切れてから20日以内

コントロールパネルにログインし、
左メニュー【各種お支払い】より、通常の更新費用にて更新手続きが可能です。

※詳しくは 期限切れドメインの契約更新 をご覧ください。

・期限が切れてから21日以降

廃止ドメイン名の登録回復手数料【 税抜 20,000 】が、
更新費用とは別途費用として発生いたします。

【参考】ドメインの有効期限が切れた場合は、更新を行うことはできませんか? | よくある質問 | ムームードメイン

にしむー
20000円は高いよなあ。2万だったら確実に更新してなかったな^^;

もちろんきちんと期限までにお金を払えばなにも問題ないのですが、まさかこんな罰が待っているとは思いもよりませんでした。

回復手数料なんてもう絶対に払いたくないので、いまではメインのメールアドレスを登録して、支払い日はGoogleカレンダーに記入してわすれないようにしています。

とくに支払いをクレジットカード以外の決済で行っている方は、更新を忘れていないか、こまめにチェックしましょうね!

まとめ

本日は、

ドメインの更新を忘れると高額の登録復旧手数料を請求されますよ

というお話でした^^

よく無料ブログとWordPressのちがいが賃貸と持ち家にたとえられるじゃないですか。

独自ドメインなら自分の資産になると。

でもよく考えて!

たしかに持ち家かもしれないけど、WordPressは土地を借り、その上に一軒家をたてて土地の使用料を払い続けているような状態。

ドメイン取得業者は地主さんです。

支払いがとどこおれば一瞬で権利は消滅します。

新米猫ブロガーのメイさん
ちょっと面倒くさいにゃー。

だからこそドメインの更新期限はきちんとまもって、業者さんと良好な関係をきずきながらWordPressブログを運営しましょうね!