ブログをはじめる前に!ペルソナを設定しよう

ハミングバードのショートコード 3カラム表示

こんにちは。ブロガーのニシムラ・ケイイチ(@prblggr)です。

本日は、女子高生をじろじろ観察することを趣味にするメリットについてお話します。

女子高生をじろじろ観察するメリット


「女子高生をじろじろ観察するのが趣味」

と聞いて、あなたはどう思いますか?

新米猫ブロガーのメイさん
キモい!変態!
にしむー
ヒドイ^^;

実は、女子高生をじろじろ観察しているのは、私のことではありません。

にしむー
(チラ見はするけれども)

じゃあだれのことかと言えば、

超人気予備校講師の

林修(はやしおさむ)先生

新米猫ブロガーのメイさん
じゃあ林修先生は変態なの?
にしむー
違うってば^^;

林先生は、女子高生を観察するためにわざわざ通勤に車やタクシーではなく電車をつかったり、セブンティーンやmini、JELLYなどの女子高生向けのファッション誌を愛読しています。

新米猫ブロガーのメイさん
どうしてそんなことするのよ?やっぱり変態なんじゃ?
にしむー
・・・

林先生は、自分の顧客である女子高生のペルソナを分析することによって、お客さん(生徒)の気持ちを理解しようとしているんです。

ブログで収入を得るために必須のペルソナとは?

ペルソナ(persona)というのは、

「劇の登場人物や人物像」

をあらわすラテン語で、Webマーケティングの用語です。

にしむー
ちなみに英語のパーソン(person:人間)の由来もpersonaだよー

ペルソナについて、Webマーケティングの権威、バズ部ではこんなふうに説明されています。

次に、デモグラフィックで設定した人物が、具体的に何で困っていて、どのような解決策を求めて、今まさに、そのキーワードで検索して、あなたのサイトに訪れているのかを具体化する。このステップをペルソナの作成と言う。
引用:コンテンツマーケティングの進め方|弊社が広告費ゼロで10倍の売上を達成した手法|バス部

デモグラフィック(demo graphic)というのは、仮のイメージ。

つまり、自分のブログを読む読者さんが何歳で、どこに住んでいて、どんな仕事をしていて、どんな家族構成なのか、などのイメージのことです。

ちなみにバス部さんのデモグラフィックはこんな感じ。

対策キーワード:コンテンツマーケティング
性別:男性
年齢:34歳
職種:外資系大企業のWEBマーケティング担当(ロジカルな会社)
所得:600万円
世帯規模:既婚または離婚歴あり
学歴:早慶以上
住所:会社住所は青山

新米猫ブロガーのメイさん
こんなに具体的に考えるのねー!

それで、この人がどんなことで悩んでいて、どんなことを解決したいのかを決めることを、ペルソナの設定と言うんですね。

上記の記事では、このようなペルソナが設定されています。

商品力に自信があるし、今のやり方でうまくいってる会社に勤めていて、成果は出せている。

しかし、今のままのやり方で3年後はどうだろうと考えると、「まずいよなぁ」と思っている。そう思う根幹は、現在のマーケティングに対する強い違和感。CMや交通広告、リスティングなどの広告手法を現在やっているが、実際に、表面的な小手先のテクニックに終始していて、さらに広告費も湯水のように出て行く。まぁ、確かに今は売り上げになっているが、潜在客をいらいらさせてしまったりネガティブな反応も多々ある状態。

そういう現状を見て、「こんなんが本当にマーケティングなの?もっと潜在客からも感謝されて、しかも今まで以上に売り上げにつながるマーケティングがあるんじゃないか?」と毎日強く思っている。毎日、色々な情報を見て、参考にして、自分が試してみたことは、(テストなので規模の小さい成果だが)非常に高いものが出ている。

例えば、メルマガやDMに、自分が思うユーザーから感謝されるコンテンツを入れてみたりなど、コンテンツマーケティングに自分なりに取り組んでみたことがある。売上という結果にはさほど繋がらなかったが、今までにない反応が返ってきた。

だから、自分の考えが正しいという認識が強烈にある。これを、会社でもチームを作って、もっともっと深めていきたいし、その確信もある。でも、時間的な問題やリソースの問題もあるから、上司や会社に提案して、それが採用されるほどの結果には、自分だけでは持っていけない現状がある。

そのため、これを会社でやろうとするための材料となる情報や実績を探している。「インバウンドマーケティング」や「SEO」などの情報収集をしている中で、やっぱりコンテンツ・イズ・キングという確信はもっと強くなっている。

だが、これを行うには、全社的な理解と協力体制、仕組みがなければ成果が出ない。さらに、自分自身も、本質的な意味では、まだまだコンテンツというものを分かっていない。今、コンテンツの本質も、テクニックも、成果に繋げるための道筋も、全て探している。そうやって、本物の会社を探している中で、今、たまたま「コンテンツマーケティング」というキーワードで調べて、バズ部に行き着いた。

新米猫ブロガーのメイさん
すごく具体的!この人の顔が頭に浮かんできそうね!

ここまで具体的なペルソナを設定することによって、読者さんが求めているテーマが明確になって、120%満足してもらえる記事が書けるというわけです。

ペルソナを設定してみよう

それでは早速、皆さんも自分のブログのペルソナを設定してみましょう。

まずはデモグラフィック。

『にしむらぼ』のデモグラフィック

  • 対策キーワード:プロブロガー ブログ アフィリエイト 収入
  • 性別:男性
  • 年齢:28歳
  • 職種:中小企業の会社員(プロブロガーとして独立を目指している)
  • 所得:300万円
  • 世帯規模:独身
  • 学歴:大卒
  • 住所:東京郊外(地方出身)

『にしむらぼ』はブログやアフィリエイトで収入を得て独立する方法を研究しています。

主に20代後半から30代前半で、大学をでて就職したけど会社員生活に疲れてしまったり、すでに辞めてフリーターになってしまった人が読者のターゲット。

所得は300万円以下で、独身。

地方から上京して東京郊外の家賃の安い地域に住んでいて、本当は地元に帰りたい気持ちもあるけれど、なんとなく東京を離れることができずにいます。

それでは次にペルソナを設定していきます。

『にしむらぼ』のペルソナ

地方出身で大学を機に上京、無事に卒業して就職したけれど、給料は安く、休みも少ない。

年収が少ないため結婚することもできず、自分の人生はこのままでいいのかと焦りを感じている。

ブログやアフィリエイトで副業をして収入を得ている人がいると聞いて、はじめてみたが、どうも思うようにいかない。

もう半年もつづけているのだけれど、なかなかPVが増えず、ブログ収入も月1000円にも届かない。

本を読んだりセミナーに参加したり、勉強はしているつもりだが、増えるのは出費ばかり。

なんとかブログで安定収入を稼げるようになって、結婚したり、地元に帰って親孝行をしたい。

ブログ・アフィリエイト収入で独立するための、もっと具体的で本質的な情報はないだろうかと日々探す中で、「プロブロガー ブログ 収入」というキーワードで調べて『にしむらぼ』にたどり着いた。

ペルソナを設定するコツは、自分のブログの読者さん(デモグラフィックで設定した人)が、具体的にどんなことで悩んでいるのかを知ることです。

たとえばグッドキーワードなどのキーワードツールで調べたり、ヤフー知恵袋で悩みを調べることで、だんだん読者さんのイメージがふくらんでいきます。

皆さんもぜひ、自分のブログのペルソナを設定して、より読者さんの心に響くブログを目指しましょうね!

まとめ

今回は、ブログマーケティングで大切なペルソナの設定についてまとめました。

私もはじめてペルソナを書いてみたのですが、自分がだれのためにブログを書いているかがはっきりして、記事のアイデアもどんどん浮かんできました。

なるべく早い段階で設定しておくと、ブログの軸がブレずに書きつづけることができるので、本当にオススメですよ!

あと女子高生の話に期待した方、ごめんなさい(^q^)

ハミングバードのショートコード 3カラム表示

ABOUTこの記事をかいた人

ニシムラ・ケイイチ

ブロガー。ライター。2016年8月よりブログ「古風礼賛」を運営(3万PV/月)。85年鹿児島生まれ。立教大(文)中退。ブログでは好きな本や映画、グルメなどを中心に紹介しています。書評や飲食店のインタビュー取材、雑誌・Webメディアでの執筆などお気軽にご相談ください。 ⇒ お問い合わせ